流浪の月映画キャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!

流浪の月

流浪の月映画キャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!

Pocket

2020年に本屋大賞を受賞し、その年の年間ベストセラー1位になった「流浪の月」実写映画化は広瀬すずさん松坂桃李さんダブル主演です!

本記事では豪華なキャスト陣を相関図と画像付き一覧でまとめました。

キャスト未発表の登場人物や予想の声もご紹介しますよ。

「流浪の月映画キャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!」と題してお届けします!

 

流浪の月映画キャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!


広瀬すずさんと松坂桃李さんという豪華な組み合わせで早くから話題の映画「流浪の月」。

“被害者といわれる少女”と“加害者といわれる大学生”という、世間からみると出会ってはいけない二人が15年後に再会します。

ふたりを取り囲むキャラクターも含め、役柄や相関図をご紹介していきますよ。

 

広瀬すず 家内更紗役


家内更紗(いえうちさらさ)を演じるのは、広瀬すずさんです。

役所に勤める寛容で“まともな”父親と、マイペースで“変わり者”の母親に育てられた更紗。

更紗は、両親の事が大好きで幸せに暮らしていました。

更紗が9歳の時に父親が他界し、更紗は母親に捨てられしまいます。

更紗は伯母の家で暮らしますが、従兄とのある出来事からまた居づらさを感じ、伯母の家を抜け出しまうんですよ。

抜け出した先で大学生の男性「佐伯文」と出会い一緒に暮らすことになりますが、これがある出来事を招きます。

更紗はその後、その出来事の被害者として年月が経った今でも、自由に生きにくい人生を送ることとなりますよ。

現在は、新しい恋人と自分との関係性に悩みを抱えています。

また職場での自分の扱われ方などから、ずっと「被害者」としてかわいそうな目で見られることに嫌気がさしています。

心の中を表に出さない更紗を、広瀬すずさんはどのように演じるのでしょうか。

 

松坂桃李 佐伯文役

松坂桃李さんが演じるのは、佐伯文(さえきふみ)です。

文は、しつけに厳しい母親の元で育てられました。

大学生だった頃の文は、更紗を連れ去った本人として扱われる事になります。

世間からは、少女連れ去り犯としてレッテルを貼られ、家族からも疎外されこっそりと生活を送るんですよ。

文は現在、心に大きな病を抱えています。

幅広い役をこなす松坂桃李さんですが今回、影のある文をどう演じるのか注目したいですね。

created by Rinker
¥440 (2022/05/16 16:30:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

流浪の月映画キャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!【更紗の関係者】

更紗を取り巻く人物をご紹介します!

 

横浜流星 中瀬亮役


更紗の婚約者・中瀬亮を演じるのは、横浜流星さんです。

更紗の事を、辛い出来事に巻き込まれたかわいそうな被害者と解釈していて、本当の更紗の事を理解できていません。

そして更紗の経験してきた出来事を受け止めきれず、亮は自分を見失ってしまうんです。

それは更紗を深く愛していることだけでなく、亮の昔の経験により、自身を愛されたいと強く感じているからなんですよ。

そして文の働く喫茶店に更紗が通うようになり、亮は嫉妬するようになります。

更紗と文の関係を疑う事で、次第に行動がエスカレートして行きますよ。

亮の更紗に対する入れ込んだ想いは、やがて他の人を傷つけて過ちを犯してしまいます。

愛情に飢え不器用に生きる亮と、爽やかな印象が強い横浜流星さんのギャップに注目ですね。

 

三浦貴大 湯村役


更紗の働くバイト先の店長・湯村役は三浦貴大さんです。

湯村は更紗を何かと気遣い、サポートしますよ。

 

趣里 安西佳菜子役

安西佳菜子役を演じるのは趣里さんです。

佳菜子と更紗はバイト先の同僚ですよ。

更紗にとって佳菜子は心を開いていて信用できる存在です。

シングルマザーとして娘・梨花を育てていますよ。

 

増田光桜 梨花役

増田光桜さんは梨花を演じますよ。

梨花は母親の佳菜子と二人で暮らしています。

人懐っこい性格の8歳の女の子ですよ。

母の奔放さに振り回されながらもどこか受け入れてしまう、そんな役柄です。

 

流浪の月映画キャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!【更紗の家族】

更紗の母と幼少期を演じるのはこの方たちです!

 

内田也哉子 佐伯音葉役

更紗の母親・音葉役は内田也哉子さんが演じますよ。

マイペースで“変わり者”の音葉は夫の死後、幼かった更紗を置いて姿を消してしまいます。

どんな心境があって、姿を消したのか気になりますね。

 

白鳥玉季 更紗役(幼少期)

文と出会った、10歳の頃の更紗を演じるのは白鳥玉季さんです。

家を出て年の離れた文に出会い、そして引き裂かれるという壮絶な更紗の幼少期を白鳥玉季さんがどう演じるのか注目したいですね。

 

流浪の月映画キャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!【文の関係者】

文を取り巻く人物をご紹介します!

 

多部未華子 谷あゆみ役

心の傷が回復しない文に寄り添う、谷あゆみを演じるのは多部未華子さんです。

看護師のあゆみは、献身的に文を支えていきますよ。

文と更紗の過去の関係を知ると、あゆみは動揺してしまうかもしれません。

あゆみの繊細な⼼情や葛藤を多部未華子がどう演じるのか楽しみですね。

 

柄本明 阿方役

柄本明さんはアンティークショップのオーナーの阿方役を演じます。

阿方は、文が営むカフェの階下でアンティークショップを経営していますよ。

アンティークショップのオーナーが文や更紗にどう関わってくるのか気になりますね。

 

流浪の月映画キャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!【追加キャスト】

キャスト未発表の登場人物もご紹介して行きます!

 

孝弘役

更紗の従兄の孝弘は、更紗にちょっかいを出してしまいます。

それが原因で、更紗はこの親戚の家から離れる事を考える事につながってしまうんです。

更紗に一生消えない心の傷を負わせてしまった孝弘。

難しい役どころなので、染谷将太さんなど実力派の方がキャスト予想の声として上がっていますよ。

created by Rinker
¥3,300 (2022/05/16 16:30:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

更紗の伯母

伯母は更紗の今まで育ってきた家庭環境を全否定し、更紗の母親に嫌悪感をあらわにしますよ。

息子の孝弘が更紗に何をしたのか、事実を知る事になる人物です。

 

更紗の伯父

伯父は、伯母が更紗の前で怒り出すと、子供の前でやめるように注意するような常識人です。

それぞれの役のキャストが分かり次第追記します!

 

まとめ

「流浪の月映画キャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!」と題してお届けしてまいりました。

映画「流浪の月」は、広瀬すずさんと松坂桃李さんの豪華ダブル主演ということが発表され注目されています。

また、豪華なキャスト陣が出演されることが分かり、さらに話題になっていますよ。

画像付きの一覧や相関図もあわせてチェックして、映画を見るときの参考にしてください。

これから追加で発表されるキャスト陣にも期待していきたいですよね。

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

映画「流浪の月」の追加キャストの情報が入り次第追記します!

-流浪の月