てんちむのYoutube年収やラインライブ給料いくら?収入源どこからか調査!

てんちむ

てんちむのYoutube年収やラインライブ給料いくら?収入源どこからか調査!

Pocket

現在登録者132万人を抱えるYouTuberのてんちむさん。

そんな人気ユーチューバーのてんちむさんのYoutube年収は一体いくらなのでしょうか。

てんちむさんは、過去にラインライブを行っていたこともありました。

ラインライブでいくら給料をもらっていたのかも気になりますね。

今回の記事では、てんちむさんのYoutube年収とラインライブの給料がいくらなのか、詳しく調査していきたいと思います。

てんちむさんは、実はYouTube以外にもいくつかの収入源を持っているのです。

ファンの方なら1度は目にしたことのある商品や、YouTubeでみたことのある商品など。多くの商品を発売しています。

後半では、その驚くべき収入源がどこからなのかについて詳しく紹介しています。

てんちむさんが、YouTube以外にどこから収入を得ているのか気になっている方は必見です。

 

てんちむのYoutube年収やラインライブ給料いくら?

てんちむさんのYouTube年収や、ラインライブの給料はいくらなのでしょうか。

登録者100万人越えの人気YouTuberであれば、かなりの額の収入を得ていると予想されますが、ある番組内で驚きの収入額が告白されました。

その収入は一体いくらなのでしょうか。

早速詳しくみていきましょう。

 

てんちむのYoutube年収は?

てんちむさんは、3月17日にTBS系で放送された「その他の人に会ってみた」に出演した際に現在の年収を明かしています。

その年収は、なんと高級外車7〜8台分とのこと!

番組では、新しく建つ新居を購入したことと、ウーバーイーツで16,000円の大トロ重や合計で20,000円以上になるランチを公開し、スタジオを驚かせていました。

高級外車は1000万越えは当たり前ですよね。

最低1000万円だとしても1億近い額を稼いでいることになります。

Youtubeだけでもすごい金額稼いでいますが、Youtubeに対する姿勢はかなりストイックなものでした。

 

てんちむの年収高い理由は?

てんちむさんといえば、ウーバーイーツと言うイメージを抱く方も多いのではないでしょうか。

てんちむさんのYoutubeには、度々ウーバーイーツ生活が投稿されており、そのリッチな食生活ぶりにも注目が集まっています。

10分以上の動画をほぼ毎日投稿しているので、企画や編集など時間がかかるとYouTuberの大変さを語っています。

てんちむさんがウーバーイーツ生活を送るのは、Youtubeを撮影するためなのだそうです。

外に食べにいく時間よりも、家にウーバーイーツが来るまでに1本撮影、ウーバーイーツを食べながらも撮影や編集もできるので、時間を有効に使えるそう。

食事は全てウーバーイーツでずっと仕事をしていると告白しています。

とにかく、何をするのも常にYoutubeのことを考えて生活しているてんちむさんだからこそ、YouTubeで成功して稼いでいるのでしょう。

 

ラインライブの給料は?

ラインライブは、自分でライブを生配信したり、みんなのライブを見たりすることができる動画配信プラットフォームのことです。

視聴者はリアルタイムに「コメント」や「ハート」を送ってライブに参加することができ、配信者とのコミュニケーションを楽しめます。

人気の配信者は「LINE LIVER」と呼ばれていて、過去には1ヶ月あたり120万円相当を稼いだLINE LIVERもいるのだとか。

ラインライブの収入の仕組みは、3〜480コインで送ることができる有料ギフトの受け取った総額の一部を収入とする投げ銭の仕組みと、視聴者数やコメント、ハート数に応じてラインポイントがプレゼントされる仕組みになっています。

てんちむさんはこれまでに8本のラインライブを配信していますが、その中で一番多い再生数を稼いでいるのが、2015年12月10日に配信していたラインライブでした。

45,000回ほど再生されており、ハートも16,000個ほどついていました。

全てのライブ配信のトータル再生数は15万以上!

詳しい収益計算方法は公式で発表されていないので、てんちむさんのラインライブの給料は計算することができませんでしたが、人気の配信者は毎月100万ほど稼いでいるようです。

 

てんちむ年収の収入源どこからか調査!

てんちむさんは、YoutubeやLINEライブ以外にも物販や商品プロモーション活動、ファンコミュニティ、LINEスタンプや着せ替え、書籍など収入源がいくつもあります。

本当に活動の幅が広くて驚いてしまいますよね。

ひとつずつ順番にみていきましょう。

 

物販収入源は?

物販収入では、てんちむ屋とモテフィットがあります。

てんちむ屋では、Youtubeの中で実際にてんちむさんが着用しているスウェットやパーカー、その他アパレルグッズが販売されています。

「働きたくない」「やってんねぇ?」「警備中」などの文字が入ったスウェットや、「Supermuchiko」と文字が書かれたパーカーを目にしたことがある方は多いかもしれません。

コラボ時に他のYouTuberにプレゼントするなどもしていました。

他には、モテフィットというバストメイクブラを開発しました。

もともとAカップで悩んでいたてんちむさんが10ヶ月かけて開発した商品だそうで、数々の雑誌やインスタグラムで話題になっています。

 

商品プロモーションの収入源は?

商品プロモーションでは、サプリメントの広告塔として活動しています。

てんちむさんは、このバストアップマッサージや食事改善など並行しながら大きくしていったとYouTubeで語っています。

楽天ランキングで1位、リピート率は95.6%と愛用者が多いサプリメントです。

 

ファンクラブの収入源は?

ファンクラブでは、fanicon(ファニコン)というファンサイトがあります。

YouTuberとしてさらに活躍したいユーザーや長く活動していきたいユーザーのために作られたファンサイトです。

てんちむさんのfanconは月額580円で運営されています。

現在ではYouTuber103人が利用しているそうです。

コアなファンとコミュニケーションが取れるので、てんちむさん自身もさらにファンの皆と深く関われて嬉しいし、ファン同士が仲良くなってくれているのがあったかい世界とコメントしていますよ。

 

LINEスタンプの収入源は?

てんちむさんは、公認LINEスタンプを販売しています。

現在では、「てんちむセリフスタンプ漫画風」、「すーぱーむち子考案セリフ集スタンプ」、「てんちむ公認すーぱーむち子スタンプ第2弾」の3種類のスタンプが各120円で発売されています。

てんちむさんのちびキャラ風のイラストが可愛らしいデザインで。「息してる?「やってんねぇ」などお馴染みの台詞スタンプも揃っています。

その他に、「てんちむ公認すーぱーむち子着せ替え」と言う着せ替えも370円で販売しています。

この着せ替えには、てんちむさんの愛犬である王子りんのイラストも一緒に描かれています。

 

本の売り上げは?

てんちむさんはこれまでに書籍を2冊出版しています。

『中学生失格』では、清純派キッズアイドルとして活躍していたてんちむさんが、12歳から14歳までつけていた日記が単行本化された初のエッセイです。

昨年12月には、『私、息してる?』を発売しました。

『私、息してる?』は発売前から予約が殺到し、発売前にもかかわらず、Amazonベストセラー1位を獲得するほどでした。

てんちむさんは、昨年11月30日に投稿したYoutubeで初版が18,000部だったにも関わらず、あまりの人気ぶりに発売前重版で5,000追加、さらに追加で初版が43,000部からスタートすると報告していました。

さらに、この本の発売に合わせて、前作の『中学生失格』が重版で5,000部販売されました。

書籍の印税収入もすごそうです。

この他にも、テレビ出演などもされています。

 

まとめ

今回は、てんちむさんのYoutube年収とラインライブの給料がいくらなのかと、てんちむさんの収入源はどこからか調査してきました。

人気YouTuberなだけあって、てんちむさんはYoutube年収の他にも数々のメディアに出たり、商品企画をしていたりと才能あふれる人でしたね。

高級外車7〜8台分の年収ということで、大物YouTuberの凄さを感じます。

YouTube以外にも多くの収入源があるにも関わらず、家でずっと仕事していると言うほどYouTubeに対してストイックな姿勢を見せるてんちむさん。

普段の姿とのギャップに惹きつけられるファンは多いと思います。

ラインライブの給料がいくらかに関しては、詳しい金額は分かりませんでしたが、今までのトータル再生数は15万回以上と、こちらでもかなり人気だったことが伺えます。

これだけ多くの場所で活躍しているてんちむさんであれば、どこからでも収入源が得られそうな気がします。

今後も、どのような活躍を見せてくれるのか楽しみですね。

-てんちむ
-, , , ,

© 2020 最新のおすすめ美容商品ブログ Powered by AFFINGER5