流浪の月映画は実話?モデルは実在人物か徹底調査!

流浪の月

流浪の月映画は実話?モデルは実在人物か徹底調査!

Pocket

「流浪の月映画は実話?モデルは実在人物か徹底調査!」と題してお届けします!

2022年の映画「流浪の月」は、ある”再会するべきではなかったふたり”の物語です。

元の作品は2020年本屋大賞受賞作なんですよ。

そこで今回は「流浪の月」は実話なのか、実在する人物や本当にあった出来事がモデルなのかリサーチしました。

映画を観に行く前にチェックしてくださいね。

 

流浪の月映画は実話?

 

「せっかくの善意を、わたしは捨てていく。そんなものでは、わたしはかけらも救われない。」

「愛ではない。けれどそばにいたい。実力派作家が放つ、息をのむ傑作。」

流浪の月にはそんなキャッチコピーがあります。

あなたと共にいることを、世界中の誰もが反対し、批判するはずだ。わたしを心配するからこそ、誰もがわたしの話に耳を傾けないだろう。それでも文、わたしはあなたのそばにいたい――。再会すべきではなかったかもしれない男女がもう一度出会ったとき、運命は周囲の人を巻き込みながら疾走を始める。新しい人間関係への旅立ちを描き、実力派作家が遺憾なく本領を発揮した、息をのむ傑作小説。

引用:Amazon

 

実話?

 

 

 

流浪の月映画モデルは実在人物か徹底調査!

 

 

モデルは?

 

 

まとめ

「流浪の月映画は実話?モデルは実在人物か徹底調査!」

-流浪の月

© 2021 韓国アイドルの日常 Powered by AFFINGER5