インビジブルドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!

インビジブル

インビジブルドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!

Pocket

「インビジブルドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!」と題してお届けしてまいります。

“インビジブル”と刑事がタッグを組み、謎の多い案件に挑むドラマ「インビジブル」。

本記事ではドラマ最終回のあらすじや結末がどうなるのかをネタバレ考察していきます。

ドラマに対して寄せられる感想もお伝えしていきますので、チェックしてみてくださいね。

 

インビジブルドラマ最終回結末ネタバレあらすじ考察!


警察で手に負えない案件の中には、当の警察でさえ存在を知らない非道な通称“クリミナルズ”により行われているものがあります。

そのクリミナルズを捕らえるため刑事と、“インビジブル”がタッグを組む事になりました。

闇の世界に暗躍する、非道な者たちとの取引を橋渡しをしているインビジブルの存在や実体は、警察内部でもごくわずかな人間しか知られていません。

そんなインビジブルが突然、自身が知っている案件等の詳細を提供し、逮捕に協力すると警察に申し出てきたことから物語がスタートします。

左遷された刑事・志村貴文を担当にすることを条件にしました。

なぜ、インビジブルのキリコは志村を名指ししたのでしょうか。

最終回で、志村とキリコはクリミナルズを追い詰めることができるのでしょうか。

早速、ドラマ「インビジブル」の最終回のあらすじを見ていきましょう。

 

最終回あらすじ①

キリコがインビジブルとして活動していたのには、かつて自分の家族が被害にあった件を明らかにするためです。

表沙汰にならなかったその出来事の真実に近づくには、合法的なルートでは無理だとキリコは考えました。

そこで自らが味方として黒幕に近づけば、出会えると考えます。

キリコは悪の世界の中で、橋渡しを繰り返していくうちに、その黒幕がクリミナルズだと分かりました。

クリミナルズは、とてもひとりで太刀打ちできません。

キリコは警察を利用しようと考え、警察官の御法度に触れるギリギリの捜査をする志村の信念が使おうとします。

志村は“悪”を許してはならないという執念にも近い正義感を持っていたので、必ずクリミナルズを追い詰めてくれると考えます。

どうしても志村の手を借りたいキリコは、志村とバディを組むことを条件に、捜査に加わりました。

 

最終回あらすじ②

志村とキリコがタッグを組んだことで、警視庁管内で起きた案件の継続捜査を行う「特命捜査対策班」では次々と成果を上げていきます。

バディを組むうちにふたりの間には、絆が芽生えました。

もともと正反対のふたりですが案件に挑んでいくうちに、“悪を許さない”という共通点があることに気づきます。

志村はキリコの正体が気になりますが、打ちとけたように見えてもキリコは口を割りません。

ふたりの順調な捜査を面白く思わないのが、監察官・猿渡でした。

寡黙で冷静沈着な猿渡は、志村の捜査を問題視し、キリコを警戒します。

警察長官をめざす猿渡にとって、志村の成功がどうしても気になったんです。

そこで志村とキリコの捜査を妨害するため、猿渡はクリミナルズと連絡を取るようになります。

 

最終回あらすじ③

志村とキリコが、証拠を掴みクリミナルズを追い詰めます。

しかし、どういうわけか、こちらの手の内が知られていました。

そこでふたりは警察内部からの漏洩を疑います。

捜査を進めていくと、猿渡が浮上し、クリミナルズと通じていることが分かりました。

ふたりは猿渡らの間柄に気づいたことは伏せ、問い詰めるのではなく、あえて泳がすことにします。

そして、事実と異なる捜査資料を渡すなど、逃げ道を作らないように猿渡を追い詰めました。

猿渡の誤った連絡により、クリミナルズの罪が警察に知れ渡ることになります。

ドラマ「インビジブル」の最終回のあらすじは追記していきます!

 

インビジブルドラマ最終回結末ネタバレあらすじ感想も!


ドラマ「インビジブル」の結末はどうなるのか、ネタバレ考察していきます。

またドラマに対する感想もまとめますね。

 

結末考察

志村とキリコは、クリミナルズの正体を暴き、世間に知れ渡ることなります。

悪の手助けをしたことで、猿渡も罰せられ警察を辞職しました。

そして、志村はなぜキリコが自分を指名し、捜査に協力したのかを知ります。

悲しいキリコの過去に、志村は動揺しました。

それはバディとしての信頼や友人としてといったものではなく、特別な気持ちだということに志村は気づきます。

しかし、ふたりの恋など許されるはずもありません。

そんな志村の気持ちに気づいたキリコは、志村の前から姿を消しました。

警察はインビジブルの事やキリコの正体を捜査します。

しかし、不思議なことになにも手掛かりはありませんでした。

キリコとバディを組んだこと自体が夢だったのではと志村はキリコへの想いを馳せます。

他方ではキリコも志村と同じ気持ちが芽生え、なにも残さずに消えたのでした。

ふたりはバディではなくなってしまうものの、志村は変わらず悪を追い詰めていくといった結末になるのではないでしょうか。

ドラマ「インビジブル」の結末は追記していきます!

 

感想は?


ドラマ「インビジブル」の感想は追記していきます!

 

まとめ

「インビジブルドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!」と題してお届けしてまいりました。

ドラマ「インビジブル」では、志村貴文とキリコが異色のタッグを組み、警察では手に負えなかった案件に挑みます。

最終回のあらすじや結末を考察してまいりましたがいかがでしたでしょうか。

ドラマの感想もまとめましたので、チェックしてみてくださいね。

ドラマ「インビジブル」の最終回のあらすじや結末、感想は追記していきます!

-インビジブル